アロマ・オーガニック・ハンドメイドで暮らしを豊かに☆

虫よけアロマの作り方☆かんたんレシピで赤ちゃんや敏感肌にも安心!

夏になると困るのが「蚊」問題。

アウトドアやレジャーで外にいる時間が長くなるにつれて、蚊に刺されるリスクも高まりますよね。蚊に刺されるとかゆみだけでなく、ひどい場合には腫れ上がることもあって、できるだけそんな目に遭わずにお外時間を楽しみたいですよね。

だから、虫よけスプレーが手放せない!という方も多いでしょうが、虫よけスプレーには、化学物質が配合されており、赤ちゃんや小さなお子さん、敏感肌の方には、刺激が強いものも。でも、そんな方たちこそ、しっかりと対策したいですよね。

そこでおすすめしたいのが、「アロマで作る虫よけスプレー」。

天然成分のエッセンシャルオイルで作る虫よけスプレーなら、赤ちゃんや敏感肌の方でも安心して使えます

虫よけにおすすめのアロマは、人間にはいい香りでも、虫にとっては嫌な香りなんですね。その特徴を活かして、アロマの虫よけスプレーを作りましょう!この夏は、ナチュラル成分でしっかり虫を撃退!

 

Sponsored Link

 

<虫よけにおすすめのエッセンシャルオイル>

 ユーカリレモン 

虫が嫌がる成分「シトロネラール」が主成分のユーカリレモンは、防虫効果だけでなくデオドラント効果にもすぐれています。炎症を鎮める作用もあるので、虫刺されのケアにもおすすめです。

 シトロネラ 

レモンのようなスッキリした香りのシトロネラは、防虫効果にすぐれています。特に蚊に対して効果的で、ノミやダニ、ガ、ハエなどの撃退にも◎制汗・消臭効果もあるので、アウトドアで活躍するでしょう。

 レモングラス 

虫が嫌がる成分「シトラール」が主成分のレモングラスは、虫よけに効果的。デオドラント作用消臭作用にもすぐれており、空気の浄化にもおすすめです。

 ゼラニウム 

ホルモンバランスを整えるイメージが強いゼラニウムですが、虫が嫌がる香りを放つので、虫よけにも適しています。バラの花に似た甘さのある香りで、さわやかなグリーン系の香りとの相性がよく、上記の精油とも相性◎いろんなブレンドを楽しめます。

 

Sponsored Link

 

☆虫よけアロマスプレー☆

・レモングラス     5滴
・ゼラニウム      3滴
・ラベンダー      2滴
・無水エタノール    5ml
・精製水        45ml

スプレー容器に無水エタノールと精油を入れ、容器を軽く振って混ぜます。そこに精製水を加えてよく混ぜれば完成!

水と精油は分離しやすいため、よく振ってから使うようにしましょう。香りがしなくなったら虫よけ効果は弱まるので、こまめにスプレーするのがおすすめです。また、防腐剤や保存料が入っていないので、冷暗所で保管し、1ヶ月以内に使い切るようにしましょう。

☆スッキリした香りがお好みなら…

・レモングラス     3滴
・ティートリー     3滴
・サンダルウッド    4滴

クリアな香りで気持ちもスッキリ。虫よけスプレーは、体だけでなく、網戸に吹き付けて虫を防いだり、空気の浄化に空間に吹きかけるのもおすすめです。

 

アロマの虫よけスプレーで蚊を撃退!

アロマの虫よけスプレーなら、赤ちゃんや敏感肌の方にも安心。お気に入りのブレンドレシピで、虫を気にせず、外での時間を楽しんでくださいね☆

 

Sponsored Link

関連記事

☆Profile☆

桃と紅茶を愛する momo。
ミニチュアダックスフンドと一緒に暮らしています^^

アロマやオーガニック、ハンドメイドなどで、
おうちや暮らしを豊かにするのが好きです☆

気になる話題のお店なども含めて、
毎日をもっとHAPPYにできる情報を楽しくお届けします☆