アロマ・オーガニック・ハンドメイドで暮らしを豊かに☆

【コスパ◎】アロマ化粧水の手作りレシピ☆ニキビ・美白・乾燥対策に!

アロマを楽しむ方法はたくさん。

その素敵な香りは、心や体に効くだけでなく、肌にもいいことがたくさん!だから、毎日のスキンケアに取り入れてみませんか?

私のおすすめは、アロマの「手作り化粧水」。エッセンシャルオイルがあれば、かんたんに手作りできちゃいます☆

 

かんたん手作り化粧水で節約にも!?

毎日のスキンケアで、化粧水にこだわっている方は多いでしょう。だからこそ、手作りすることに抵抗や不安がある方もいらっしゃるかもしれませんね。

ここで、化粧水について、正しく理解してみましょう。

化粧水の主な成分は「水」です。肌に浸透しやすいようにエタノールやグリセリン、美肌成分などを配合していますが、その主成分は水であり、コラーゲンやヒアルロン酸などの美肌成分は、分子サイズが大きいため、肌の奥まで浸透するのが難しく、肌表面のケアにとどまってしまいます。また、長期保存できるように防腐剤や界面活性剤なども配合されています。

それに対してアロマは、分子サイズが小さいので、肌の奥まで成分を届けることができ、化粧水を手作りすれば、防腐剤フリーで安心。肌悩みに合わせて精油を変えることで、自分にピッタリの「オリジナル化粧水」をつくることができます。

また、エッセンシャルオイルさえあれば、あとは薬局で買えるものばかりで手作りできるので、とってもリーズナブル! 3000円前後の化粧水を使っている方が多いそうですが、アロマで手作りすれば、その10分の1~5分の1程度。惜しみなく使いたい化粧水がお安く抑えられるなんて、うれしいですよね☆

お肌にやさしく、自分の肌悩みにピッタリの化粧水をたっぷり使えるなんて、とっても贅沢^^早速、手作りに挑戦してみてくださいね!

 

Sponsored Link

 

~基本のレシピ~

<材料>
・お好みの精油      3滴
・無水エタノール    小さじ1
・グリセリン      小さじ1/2
・精製水         40ml

<道具>
・ビーカー
・ガラス棒
・保存容器

<作り方>
1. ビーカーに無水エタノールとグリセリンを入れてよく混ぜる。
2. 精油を加えて、よく混ぜる。
3. 保存容器に移して精製水を加え、よく振って混ぜて、できあがり。

3ステップで、かんたんにアロマ化粧水の完成☆よく振ってからお使いくださいね。使用期限は1~2週間なので、使い切れる分量で作るのがおすすめです。

さっぱりした使い心地がお好みの方は、グリセリンなしでもOKですが、個人的には、保湿効果が高まるのでグリセリン入りのしっとりレシピがお気に入りです^^

 

Sponsored Link

 

<肌悩み別☆相乗効果を高めるおすすめの精油>

エッセンシャルオイルは、単体でも肌への効果を発揮しますが、2種類以上の精油をブレンドすることで、相乗効果が高まります。肌悩みに合わせて、ブレンドして化粧水をつくってみましょう!

☆ニキビにおすすめの精油☆

・ティートリー
・ラベンダー

☆美白におすすめの精油☆

・イランイラン
・ゼラニウム
・カモミールローマン
・クラリセージ

☆乾燥肌におすすめの精油☆

・ネロリ
・カモミールローマン
・サンダルウッド

 

手作りアロマ化粧水で美肌に☆

とってもかんたんで、お肌にもやさしいアロマ化粧水。おトクに肌悩みを改善できるのも、うれしいポイント。香りに癒やされながら、スキンケアを楽しんでくださいね☆

 

Sponsored Link

関連記事

☆Profile☆

桃と紅茶を愛する momo。
ミニチュアダックスフンドと一緒に暮らしています^^

アロマやオーガニック、ハンドメイドなどで、
おうちや暮らしを豊かにするのが好きです☆

気になる話題のお店なども含めて、
毎日をもっとHAPPYにできる情報を楽しくお届けします☆