アロマ・オーガニック・ハンドメイドで暮らしを豊かに☆

【ゼラニウムの効果効能】PMS・生理痛にも肌のアンチエイジングにも!

女性なら、いつもキレイでいたいもの。

でも、女性には生理があるため、ホルモンバランスによって気分や体調に波があり、なかなか思うようにいいコンディションを保てないときもありますよね。

そんな自分を責めてしまったり、いつもと同じコンディションに合わせようと無理をしてしまったりしていませんか?

でも、心と体に無理は禁物。「今日は周期的に仕方ないかな」と、よくない状態もそのまま受け入れて、あとはアロマのチカラを借りてみてはいかがでしょうか?

アロマの中でも、「女性のためのアロマ」といわれるほど、女性特有のお悩みに効果的な精油があります。それが、「ゼラニウム」。ゼラニウムには、ホルモンバランスを整える作用があるので、生理にまつわるあらゆるお悩みケアにおすすめです。

ゼラニウムを上手に取り入れれば、毎月の周期との付き合い方が変わるかもしれません!女性なら知っておきたい、ゼラニウムの効果効能について詳しくご紹介します。

 

Sponsored Link

 

ゼラニウムの効果効能

<心への効能>

自律神経のバランスを調整するので、ストレスをやわらげたいときに役立ちます。特に神経性の疲労に効果を発揮するので、心が弱っているときや情緒不安定なとき、働きすぎで余裕をもてないときにもおすすめ。

心身をリラックスさせるのが得意なので、甘い香りで安心感や落ち着きをもたらしてくれます。生理前のイライラ対策にも◎

<体への効能>

ホルモンバランスを整える作用があることから、PMS(月経前症候群)や生理不順、生理痛や更年期障害など女性特有の症状にすぐれた効果を発揮します。

利尿作用や血行促進作用もあるので、生理前後のむくみや体重増加のケアにも効果的。アロマバスや足湯でゆったりリラックスする時間をもてば、心も体もリラックスしながら整えることができますよ。

<肌への効能>

あらゆる肌質のアンチエイジングに有効なゼラニウム。肌をやわらかくするエモリエント効果や、皮脂バランスを調整する作用があるため、脂性肌・乾燥肌の両方のケアに適しています。肌の代謝をよくすることから、シミやしわの予防、くすみのケアにもピッタリ。

また、虫が嫌う成分シトロネロールが主成分のため、虫よけにも適しています。赤ちゃんや敏感肌の方も安心して使えるので、虫よけスプレーを手作りするのもおすすめです。

 

Sponsored Link

 

もっと知りたい!ゼラニウム

☆香りの特徴

ローズに似た香りで、少し重みがあるのが特徴。ほのかにミントのような清涼感もあるので、グリーン系の精油との相性◎女性らしい気分を高めたいときにおすすめです。

☆相性のよい精油

・クラリセージ
・ラベンダー
・グレープフルーツ

ホルモンバランスを整えたいときは、同じく女性ホルモンを整えてくれるクラリセージ、フェイシャルのトリートメントには鎮静作用のあるラベンダーがおすすめです。グレープフルーツとブレンドすると、ダイエット効果が高まるでしょう。

■注意事項

妊娠中は、芳香浴以外の使用は控えましょう。

◆データ

学名 Pelargonium graveolens
科名 フクロソウ科
抽出部位 全草
抽出方法 水蒸気蒸留法
主な産地 フランス・エジプトなど
主な作用 ホルモン調整・鎮痛・エモリエント
香りのノート ミドル (香りの強さ:強)

 

ゼラニウムで女性の周期を快適に

「女性のためのアロマ」ゼラニウムを取り入れれば、憂うつな周期も上手に乗り切れるようになりますよ。あなたの症状に合わせて、ぜひ取り入れてみてくださいね☆

Sponsored Link

関連記事

☆Profile☆

桃と紅茶を愛する momo。
ミニチュアダックスフンドと一緒に暮らしています^^

アロマやオーガニック、ハンドメイドなどで、
おうちや暮らしを豊かにするのが好きです☆

気になる話題のお店なども含めて、
毎日をもっとHAPPYにできる情報を楽しくお届けします☆