アロマ・オーガニック・ハンドメイドで暮らしを豊かに☆

【ペパーミントの効果効能】リフレッシュ&精神安定効果抜群!虫よけにも◎

気分を爽やかにしてくれるペパーミント。

刺激作用と鎮静作用の両方をあわせもっているので、リフレッシュ効果だけでなく、精神を安定させる効果もあります。
「マツコの知らない世界」の「チョコミントの世界」に出演したチョコミント大学生・牛窪くんが「チョコミントで精神安定」させているということでも話題になりましたね^^

また、ペパーミントに含まれる「l(エル)-メントール」という成分には冷却作用があるため、ペパーミントの香りを嗅ぐことで体感温度が4℃も下がるという実験結果も出ているんだとか!(公益社団法人 日本アロマ環境協会より

虫よけや乗り物酔いのケアにも適しているなど、生活のさまざまなシーンで活躍するペパーミントについて、詳しくご紹介します。

 

Sponsored Link

 

ペパーミントの効果効能

<心への効能>

スーッとしたメントールの香りで、脳に刺激を与えるペパーミントは、頭も気分もシャキッとさせてくれます。眠気を覚ましたいときや集中力を高めたいときにおすすめ。

鎮静作用もあることから、精神的に疲れているときや、精神が高ぶっているときにも◎気持ちを上手にコントロールしたいとき、味方になってくれるでしょう。

<体への効能>

刺激作用により、吐き気をやわらげて胃腸の調子を整えてくれるので、乗り物酔いや二日酔い、時差ボケなどのケアに適しています。鎮静作用にもすぐれているので、頭痛でつらいときにもおすすめ。

呼吸器系のトラブルにも有効で、鼻づまりをよくすることから、花粉症や風邪の症状にも効果を発揮します。

<肌への効能>

炎症やかゆみを鎮めるはたらきがあるため、虫刺され後や日焼け後のケアに適しています。

ペパーミントの精油3~5滴・無水エタノール5ml・精製水45mlをスプレー容器に入れてよく振り混ぜることで、ナチュラルな虫よけの完成。体感温度を下げてくれるので、外出時だけでなく、お部屋の空気を一新したいときのルームリフレッシュナーにも◎

 

Sponsored Link

 

もっと知りたい!ペパーミント

☆香りの特徴

清涼感あふれる爽やかな香り。ガムや歯磨き粉の香りとしてもおなじみです。

☆相性のよい精油

・ティートリー
・サイプレス
・レモン

花粉の症状をやわらげたいときにはティートリー、イライラを鎮めたいときにはサイプレス、集中力を高めたいときにはレモンとブレンドするのがおすすめです。

■注意事項

・刺激が強いため、肌に使用するときは濃度に気をつけましょう。
・妊娠・授乳中の方、乳幼児への使用は控えましょう。

◆データ

 学名  Mentha piperita
 科名  シソ科
 抽出部位  全草
 抽出方法  水蒸気蒸留法
 主な産地  フランス・イギリスなど
 主な作用  刺激・鎮静・消化促進
 香りのノート  トップ(香りの強さ:強)

 

ペパーミントで心身を爽やかに

刺激と鎮静の作用をあわせもつペパーミントは、心を元気にしたいときにピッタリ。虫よけ効果や冷却作用もあるので、ペパーミントで爽やかな夏を過ごしてくださいね☆

 

Sponsored Link

関連記事

☆Profile☆

桃と紅茶を愛する momo。
ミニチュアダックスフンドと一緒に暮らしています^^

アロマやオーガニック、ハンドメイドなどで、
おうちや暮らしを豊かにするのが好きです☆

気になる話題のお店なども含めて、
毎日をもっとHAPPYにできる情報を楽しくお届けします☆