アロマ・オーガニック・ハンドメイドで暮らしを豊かに☆

【ローズ・アブソリュートの効果効能】ローズの香りで女性の心身をケア

女性らしさを高めてくれる「ローズ」

一瞬にして満たされた気持ちになれる甘美な香りにファンは多く、多くの化粧品やフレグランスにも用いられています。香りのよさが印象的なローズですが、心や体にも素晴らしい効能がたくさん。女性の味方ともいえるローズを、アロマでも楽しみましょう。

クレオパトラが愛した花としても有名なローズは、エッセンシャルオイル1滴を抽出するのに200本ものバラを必要とするため、非常に高価なことでも知られています。

抽出法によって「ローズ・アブソリュート」(溶剤抽出法)と「ローズ・オットー」(水蒸気蒸留法)に分類され、ローズ・アブソリュートの方が抽出できる量が多いため、価格が少し安くなります。

このページでは、比較的手に入れやすい「ローズ・アブソリュート」について詳しくご紹介します。

 

Sponsored Link

 

ローズの効果効能

<心への効能>

気分を高揚させる作用と鎮静作用の両方をもつため、華やかな香りながらもそっと心に寄り添ってくれるローズ。大きなショックを受けたときや心を癒したいときなどにおすすめです。

ローズの香りを嗅ぐことでドーパミンが分泌され、幸せに包まれた感覚を得ることができるでしょう。

<体への効能>

ホルモンバランスを整える作用があることから、生理不順・PMS(月経前症候群)・生理痛・更年期など女性特有のお悩みにすぐれた効果を発揮します。また、ストレスや緊張で眠れないときにも効果的です。

<肌への効能>

アンチエイジング効果にすぐれているローズは、年齢肌や乾燥肌のお手入れにピッタリ。シミ・しわの予防にも効果的で、肌の炎症を抑えるはたらきがあるため、吹き出物のケアにも◎

たるみが気になるときには、ローズマリー・フランキンセンスとブレンドしてオイルトリートメントを行いましょう。

 

Sponsored Link

 

もっと知りたい!ローズ

☆香りの特徴

甘く華やかで存在感のある香り。ローズ・アブソリュートはバラ本来の香りに近いと言われています。

☆相性のよい精油

・サンダルウッド
・ベルガモット
・ローマンカモミール
・ラベンダー

オリエンタルな香りや柑橘系の香りとの相性が◎癒されたいときにはローマンカモミールやラベンダーとブレンドしましょう。

■注意事項

妊娠中の使用は控えましょう。

◆データ

学名 Rosa damascene
科名 バラ科
抽出部位  花
抽出方法 溶剤抽出法
主な産地 ブルガリア・モロッコなど
主な作用 鎮静・ホルモン調整
香りのノート ベース(香りの強さ:強)

 

ローズで心も体も癒そう

女性のあらゆるお悩みにすぐれた効果を発揮するローズ。女性らしさを高めながら、心身のケアをしたいときにピッタリ。癒されたいときに、ぜひ取り入れてみましょう☆

 

Sponsored Link

関連記事

☆Profile☆

桃と紅茶を愛する momo。
ミニチュアダックスフンドと一緒に暮らしています^^

アロマやオーガニック、ハンドメイドなどで、
おうちや暮らしを豊かにするのが好きです☆

気になる話題のお店なども含めて、
毎日をもっとHAPPYにできる情報を楽しくお届けします☆