アロマ・オーガニック・ハンドメイドで暮らしを豊かに☆

お月見2017年の都内イベントまとめ!デートや女子会にもおすすめ☆

2017年のお月見は10月4日(水)。1年の間で最も月がキレイに見えるこの季節、限定イベントが目白押し!デートにも使える都内のおすすめお月見イベントをまとめました☆

 

Sponsored Link

 

1. Sunshine Cityの『Moonlight City』

池袋のサンシャインシティにて、2017年9月6日(水)から秋限定のイベント「Moonlight Cityが開催されます。首都圏の女性から支持を得る情報マガジン「Ozmall(オズモール)」とコラボしてのお月見イベントには、『お月見Cafe』『水族館でお月見』『水族館ヨガ~満月ver.~』などオリジナル企画がたくさん!

畳席が用意された『お月見Cafe』では、海抜251mの夜景をバックに「お月見塩キャラメルジェラート」など限定スイーツを楽しめます。満月をイメージした特別なライトアップで演出された水族館は、デートにもピッタリ。

また、朝活でお月見という新体験を味わえる『海の中の水族館ヨガ~満月ver.~』もおすすめです。約240tの大水槽「サンシャインラグーン」を前に、海の中にいるような感覚でヨガを楽しめる『海の中の水族館ヨガ~満月ver.~』もおすすめです。満月をイメージしたライトアップされた空間で、水のゆらぎや波の音、マリンテイストの香りに包まれながら、いつもとは違うヨガ体験を。事前予約が必要なので、こちらからどうぞ。

『Moonlight City』は、10月4日(水)の中秋の名月を待たずに終了してしまいますが、お月見気分を先取り&満喫できますよ☆女性同士でも、カップルでも楽しめるスポットです。

◆お月見Café

場所:SKY CIRCUS サンシャイン60展望台
期間:2017年9月6日(水)~18日(月・祝)
10:00~22:00(最終入場:21:00、ラストオーダー:21:30)
限定オリジナルスイーツ「お月見塩キャラメルジェラート」 850円

◆水族館でお月見

場所:サンシャイン水族館
期間:2017年9月6日(水)~24日(日)
時間:18:45~21:00(最終入場:20:00)

◆海の中の水族館ヨガ~満月ver.~

実施日:2017年9月6日(水)
時間:[第1部] 受付7:00~/館内自由観覧 7:00~7:30、ヨガレッスン 7:30~8:15、[第2部] 受付8:00~/ヨガレッスン8:30~9:15、館内自由観覧 9:15~9:30
場所:サンシャイン水族館館内1階 大水槽「サンシャインラグーン」前
定員:各回35名
※応募者多数の場合は抽選
※女性限定
料金:2,000円(税込)

 

Sponsored Link

 

2. 東京タワーお月見ダイヤモンドヴェール

言わずと知れた観光名所「東京タワー」も、お月見におすすめ!ロマンチックなお月見限定ライトアップや、アクティブなお月見階段ウォークなど、いろんな楽しみ方ができますよ。

◆お月見ダイヤモンドヴェール

毎年中秋の名月に合わせて行われる東京タワーのイベント。お月見の日だけ見られる、アクアブルーの東京タワーは必見!「名月と光との共存」をテーマにしたライトアップは、どこか神秘的で、1年に一度しか見られない特別感もあり、とても人気です。

◆お月見階段ウォーク

東京タワーの外階段が、お月見の日だけ開放される「お月見階段ウォーク」。約600段の外階段をのぼれば、より近くにお月様を感じることができます。600段ものぼるなんて…と気が遠くなるかもしれませんが、355段目付近の踊り場には、ススキや月見団子などお月見アイテムが飾られており、歩みを応援してくれます。外階段を歩いて大展望台にのぼった方は、認定証がもらえますよ。達成感とともにお月見を楽しんでみませんか?

日時:2017年10月4日(水)17:00~22:00 ※雨天時は階段開放中止
料金:大展望台までの展望料金(通常の観光料金と同額)
詳しい情報はこちらからチェック

 

3. 向島百花園『月見の会』

元祖お月見イベントともいえる「向島百花園」での『月見の会』。江戸時代から続く歴史ある「月見の会」は、正統派お月見を楽しみたい方におすすめです。

3日間にわたって開催される『月見の会』は、篠笛の演奏にあわせてお団子や野菜をお供えする「お供え式」が行われたり、琴の演奏が流れるなか絵行灯にろうそくの火が灯されたりと、とても厳かな雰囲気

地元の茶道家の方々による「お茶会」(2000円、1人につき2席)にも参加できるので、お月見をしながら優雅な気分を味わえます。日本らしいの雰囲気を味わいながら、中秋の名月を楽しみましょう。

◆月見の会

期間:2017年10月3日(火)~10月5日(木)
時間:9:00~21:00 ※最終入園は20:30
入園料:一般 150円、65歳以上 70円 ※小学生以下および都内在住、在学中学生は無料

向島百花園へのアクセス:
東武スカイツリーライン「東向島」下車 徒歩約8分
京成電鉄押上線「京成曳舟」下車 徒歩約13分
都営バス 亀戸-日暮里(里22)「百花園前」下車 徒歩約2~3分

 

Sponsored Link

 

4. 東京スカイツリータウンのお月見イベント

華やかなイベントを楽しみたいなら、東京スカイツリーへ。2017年9月1日(金)から10月4日(水)まで「東京スカイツリータウンのお月見イベントが開催されます。

イベント期間中は、スカイツリータウン全体がお月見仕様に。実際の竹を使用した手作りの竹灯籠や、「竹取物語」をイメージした装飾、表情豊かな月や自然を映し出した展望デッキなど、伝統と近未来がミックスした空間で、「ネオ・お月見」を楽しみましょう!

満月、上弦の月、中秋の名月の3日間には、東京スカイツリー天望デッキにて、天体望遠鏡での観賞会が実施されます。地上350mという東京イチ空に近い場所から眺める名月は、いつもよりも何倍も美しく感じられるでしょう。

お月見カクテル月見うさぎ饅頭など「東京ソラマチ お月見バル」でしか味わえない、お月見メニューや秋の味覚を楽しむのもおすすめです。

◆東京スカイツリータウンのお月見イベント

期間:2017年9月1日(金)~10月4日(水)
場所:東京スカイツリータウン
住所:東京都墨田区押上1-1-2

【奇跡の月 Produced by 丸々もとお】
上映時間:期間中19:00/19:45/20:30開始(各回約3分)
場所:東京スカイツリー天望デッキ フロア350
※9/1、6、15、22、29日の上映はなし

【名月観賞会】
日時:9月6日(水) 19:30~21:00
9月28日(木) 19:00~21:00
10月4日(水) 18:30~20:30
場所:東京スカイツリー天望デッキ フロア350

 

5. 六本木ヒルズ「中秋の名月観月会」

キレイな夜景が見渡せる六本木ヒルズは、絶好のお月見スポット。六本木ヒルズ展望台森タワー52階の「東京シティビュー」では、毎年お月見の日に「中秋の名月観月会」を開催。

六本木天文クラブの主催なので、天文の専門家による解説を聞きながら、高性能な望遠鏡でお月様を眺めることができます。東京タワー横に昇る「月の出」を見ることもできます。

海抜250mという屋外イベントでは最高の高さを誇る中秋の名月観月会。ふだんは入れない六本木ヒルズのヘリポートで、星空に包まれながら大迫力の名月を楽しんでみてはいかがでしょうか?

◆中秋の名月観月会

日程:10月4日(水)※2017年は未発表ですが、例年通りならお月見の日
時間:19:00~21:00
場所:六本木ヒルズ展望台スカイデッキ
参加費:無料(展望台入場料は別途必要)
※荒天中止
六本木天文クラブ公式サイトはこちら

 

☆2017年のお月見は晴れる?気になるお天気についてはこちら

2017年お月見の東京・大阪のお天気は?満月になる?中秋の名月の由来も

 

2017年はイベントでお月見を楽しもう!

1年の間でも月が格別にキレイに見える中秋の名月。イベントに参加すれば、もっと楽しめますよ☆ロマンチックな雰囲気漂うイベントはデートにもおすすめ。友達同士でワイワイ参加するのも楽しいですね。ぜひお月見イベントに足を運んでみてくださいね^^

 

Sponsored Link

関連記事

☆Profile☆

桃と紅茶を愛する momo。
ミニチュアダックスフンドと一緒に暮らしています^^

アロマやオーガニック、ハンドメイドなどで、
おうちや暮らしを豊かにするのが好きです☆

気になる話題のお店なども含めて、
毎日をもっとHAPPYにできる情報を楽しくお届けします☆